取引会社選び

証券会社など取引会社を選ぶことも、ホームトレードをするためでとても重要要素となります。 せっかくホームトレードである程度の成果を上げていても、よくよく計算してみると、相当の額の手数料を支払っていることに築くかもしれません。
 あるいは、手数料の分でマイナス収支になっているかもしれません。 証券ホームトレードの場合は、そんなに危険な証券会社はないと思いますので、自分のトレードスタイルに合わせて、手数料がお得な証券会社を賢く選びましょう。
 また1者だけでなく、情報提供が豊富だったり、チャートなどの分析ツールが豊富だったりする証券会社も口座を開いておくほうが無難です。 IPO株を狙うのならば、出来るだけ沢山の証券会社の口座を開いて抽選に参加できるようにする必要がありますね。

投資信託もホームトレードでできますので、狙いの投資信託があれば、その証券会社のオンライン口座も開設しておくと便利です。

FXホームトレードの場合は手数料ももちろん重要な選択要素ですが、新参入の業者もおおく自己資本率もかなり低い業者も見受けられますので、その点にも注
意を払う必要がありそうです。


また手数料といってもFX業者の場合、手数料がゼロのところも多くなってきています。 FX初心者は手数料のみに気を取られるかもしれませんが、手数料が無料でも、スブレットが高いと結局は損をしますのでスブレットについても、じっくり比べてみましょう。

トップへ戻る